まじプロ〜高校生起業体験プログラム〜

■リアルな社会貢献×リアルな起業体験

 まじプロとは、高校生向けの社会体験プログラムです。

 

 高校生が支援する社会問題を選び、チャリティ資金の獲得に向けたイベントや物販などの企画を自らのグループで行います。この活動で得た収益は自ら希望したNPO等へ寄付します。

 

 一連の流れを全て自分たちで行うことで、仕事や働くこと、お金に対する理解を深めるとともに、グループの意見をまとめる難しさや大人・他者とのコミュニケーションの大変さなど、実社会でのリアルな経験の場を提供しているプログラムです。


■目的

◎実践型プログラム

 まじプロはビジネスプランや企画を作り、発表するだけのプログラムではありません。プランをつくり、実際に自分たちの手で最後まで試行錯誤し、時には失敗もしながらも、実際にやってみる実践型のプログラムです。

 「お金を稼ぐ・対価を得る」「社会課題を認識・解決する難しさ」というリアルな経験を、実際の社会の中で経験します。

 

◎多様な人との関わり

 まじプロには、共に活動に参加する同世代の仲間をはじめ、地域で働く人、活動を支える社会人・大学生、社会問題の解決に向けて活動する人など、世代、職業、属性を超えた多様な人が関わっています。普段の学校生活や部活動、家庭生活では感じることの少ない、多様な価値観に触れることが可能です。

 

◎収益はチャリティに

 まじプロでの起業やお金を稼ぐことは決して目的ではなく、あくまで手段に過ぎません。社会問題や支援が必要とさせる課題に対するチャリティとすることで、単なる起業体験に留まらない社会経験が可能です。


■2016年度の活動について

 2016年度の活動については下記のページをご覧ください。

 2017年度の活動については概要決定後に掲載します。